お見合い物語|結婚相談所・結婚相手紹介のセレナーデ目白(東京)。希望条件に沿って結婚相手を紹介します。

ホーム≫婚活の際の心構え

セレナーデ目白レディースバージョン

目白エリートブログ

成婚された会員様の赤裸々体験談〜男性編〜

成婚された会員様の赤裸々体験談〜女性編〜

カウンセラーブログ

お見合い物語
婚活の際の心構え


初めてのお見合いには誰でもとても大きな期待を抱きます。しかし、必ずしも期待通りに展開するとは限りません。

女性の心理としては、お見合いでお相手に満足しなかったり、自分から交際不可の意思表示をしたりする事にはあまり大きな問題はないようです。

しかし、お相手を自分が気に入って、交際の意思表示をカウンセラーに伝えた時に、お相手から交際不可の意思表示が返ってくると、女性としてはとてもダメージが大きくなるようです。

男性は男性としての特質として狩猟本能のようなものを持っています。ですから1回のお見合いの失敗でめげる事はなく、次のお見合いに期待して次の行動を起こします。しかし、女性は受身の立場ですので、自分が交際希望をしたお相手からお断わりの返答を受けると精神的にとても弱くなり、次の行動を起こしづらくなってしまいます。時には怒る方もいらっしゃるようです。

そんな時は、自分自身が断られたのではなく、「その人は自分と合わなかった」 だけなのだと思いましょう。もし、交際をしても、いずれ別れる事になったでしょうから、先に結論が出て良かったのです。冷静に受け止めましょう。

 「お断わりされた」すなわち「自分が否定された」という受け止め方はしないようにしましょう。

きっと、自分に会う人は何処かにいるはずです。自分の良さを評価してくれる人が
必ずいるはずです。ですから、次への期待、行動力を持ちましょう。
失望、怒りからは何も生まれません。未来は希望の中にあります。 

 

 

関連トピックス

セレナーデ目白の特徴

                     カウンセラーブログ

上記のバナーをクリックしますとセレナーデ目白の他のサイトへ別画面で移動します

▲ページトップに戻る

結婚相談所 (株)セレナーデ ●業務内容 代表取締役 星名久夫 結婚紹介、お見合い、婚活のサポート、パーティの開催
●営業店 東京都豊島区目白3−3−1−6F ●本社 東京都新宿区下落合3−15−23 рO3−3953−8086(火曜定休)
●アクセス JR山手線目白駅前30秒  (池袋より3分。新宿より7分。渋谷より15分。銀座より30分。青山、表参道より30分)