お見合い物語|結婚相談所・結婚相手紹介のセレナーデ目白(東京)。希望条件に沿って結婚相手を紹介します。

ホーム≫価値観の多様性を認める・理解する

セレナーデ目白レディースバージョン

目白エリートブログ

成婚された会員様の赤裸々体験談〜男性編〜

成婚された会員様の赤裸々体験談〜女性編〜

カウンセラーブログ

お見合い物語
価値観の多様性を認める・理解する


お見合い相手選びは条件等プロフィールに加え、お写真の印象で選択する事になるでしょう。そして、お見合い当日はお互いに気構えながらも、お相手に対して興味がありますので、かなり好意的な目でお相手を見ます。そして、会話が行き詰まらなければ、余程のマイナスイメージがない限り気持ちは前向きな場合が多いようです。

最初は比較的軽い気持ちで交際に入りますが、結婚相手として意識をするようになりますと今度はお相手の一挙手一投足を無意識に観察するようになります。一般的な交友関係、恋愛関係と異なり、このお見合い活動における交際は、最初から一生の生活を共にする結婚相手として相応しいかどうかを観察する為の交際ですから、お相手を特別に観察してしまうのは当然と言えば当然でしょう。

この場合、一つ大事なことを心がける必要があります。この世の中に100%自分が希望する基準を満たした人はいないという事です。それを求めたらアニメの世界の空想のキャラクターになってしまいます。現実には、違う環境で育った、違う人格の二人の出会いなわけですから価値感も当然異なりますし、行動も違います。ですから、違う事を否定するのではなく、違いを認めるところから出発しなければいけません。そして、何故違うのかその背景を理解しなければいけません。背景が理解出来れば価値観の違いも理解し、許容出来るようになるでしょう。

結婚は異なるカルチャーの融合です。水と油で融合不可能でしたらや角丸四角形吹き出し: やっぱり  目玉焼きには  お醤油よね〜角丸四角形吹き出し: えっ!  ソースじゃないの?
むおえませんが、融合可能であれば歩み寄りの努力が必要となります。

その基本となる考えは、 人の数だけ価値観があり、一人一人価値観が
皆違うという大前提です。この前提から出発しないで、自分の価値感を
お相手にも押し付けようとすれば結婚 のパートナーを見つける事は難
しくなるでしょう。

 

 

 

関連トピックス

セレナーデ目白の特徴

                     カウンセラーブログ

上記のバナーをクリックしますとセレナーデ目白の他のサイトへ別画面で移動します

▲ページトップに戻る

結婚相談所 (株)セレナーデ ●業務内容 代表取締役 星名久夫 結婚紹介、お見合い、婚活のサポート、パーティの開催
●営業店 東京都豊島区目白3−3−1−6F ●本社 東京都新宿区下落合3−15−23 рO3−3953−8086(火曜定休)
●アクセス JR山手線目白駅前30秒  (池袋より3分。新宿より7分。渋谷より15分。銀座より30分。青山、表参道より30分)